長女が学校に行かなくなったきっかけ【不登校中学生の親の記録③】

不登校

うちの中3長女が不登校になり
1年3か月経ちました。

 

今は不登校生活を
穏やかに過ごしていますが

 

学校に行けなくなって間もない頃は

 

どうして学校に行けないんだろう?
不登校の原因は何?
長女を苦しめている原因を取り除きたい

 

とモヤモヤしていました。

 

今は、原因にこだわらず
長女の回復に向け努めているところです。

 

私と同じように子どもが不登校になった人や
不登校の子どもの気持ちを知りたいと思う人
に向けて体験談を綴ることにしました。

 

この記事では、長女が不登校になったきっかけを振り返ります。

 

こちらもよかったら
読んでみてくださいね

 

不登校記事まとめ
「不登校」の記事一覧です。

 

長女が不登校になったきっかけと原因

長女が不登校になったきっかけは、土曜日のボランティア活動でした。

 

あの時から不登校生活が始まった。
そう言えるきっかけはひとつですが
それはただの引き金に過ぎず
原因ではありません。

 

以前から色んなものが
心のコップにずっと溜まっていて
その日になって溢れ出してしまった

 

長女の場合はそうだし、
学校に行けない子のほとんどが
そうなんじゃないかと思っています。

 

このツイートに深く共感しました。

 

不登校の原因はひとつじゃないし

 

本人にも分からないのかもしれません。

 

分からずに自分を責め
苦しんでいるかもしれません。

 

うちの子のきっかけはささいなことでした。

 

ただし、きっかけはきっかけに過ぎず
不登校に至るまでの見えない原因がたくさん積み重なっています。

 

長女が不登校になった原因を
私なりに考察してこちらの記事に書いています

 

子どもが不登校になった原因を知りたい【不登校中学生の親の記録②】
増え続けている中学生の不登校。 うちの長女も、中2の5月から学校に行けなくなり1年以上が過ぎました。 我が子が不登校になったら どうして学校に行けなくなったのか? 今までは大丈夫だったのに、どうし...

 

こんな子もいるんだなと
世間話の感覚で読んでいただけば幸いです。

 

長女が不登校になったきっかけ

昨年の4月24日でした。
その日中学校は、町のボランティア活動(ごみ拾い)に参加する形で地区ごとに集まり、道に落ちているごみを拾いながら学校に向かう予定でした。

 

そして2時間ほど授業を受けた後、生徒がそれぞれ自分で作ったおにぎりをお昼に食べるという「おにぎり弁当」というイベントもありました。

 

当日の朝、台所に来て
「制服で行くの?それとも体操服?」
と聞いてきた長女。

 

あーさん
あーさん

ごみ拾いだから体操服じゃないの?
制服だったら汚れちゃうよね。
確か昨年も体操服だった。

長女中1(こぎつね)
長女(こぎつね)

体操服がない。

と長女が答えました。

 

前日に体操服を持ち帰っていないのです。
洗い替えも探しましたが、家にありません。

 

長女中1(こぎつね)
長女(こぎつね)

どうしよう。
行けない。
行きたくない。

と言いました。

 

あーさん
あーさん

体操服によく似た
白シャツとジャージで行ったら?

それか制服?

長女中1(こぎつね)
長女(こぎつね)

嫌だ

 

部屋から動こうとしない長女。

 

あーさん
あーさん

まあ、行きたくないなら
行かなくていいよ
私もボランティア参加するから
先生に言っとく

長女中1(こぎつね)
長女(こぎつね)

今日は行かない。
て言うか
いつも嫌なことがあるけど
我慢して行ってたし

 

あーさん
あーさん

…そうなの?

 

この日から朝
「学校に行かない」
と言うようになりました。

 

不登校生活の始まりは迷路に入り込んだ様な気持ち

不登校生活の始まりです。原因を探る日々でした。

 

当初は

あーさん
あーさん

そんな時もあるよね
休みたい時は休むことも必要だよね

と思いながら
学校に休みの連絡を入れていました。

 

しかし、
それが約1か月続いて
「もう、しばらく休みます。
登校する時に連絡することにします」
と伝えました。

 

私も

あーさん
あーさん

これはまずいんじゃないか

と焦る気持ちが出てきました。

 

あーさん
あーさん

どうして学校に行けないんだろう。
長女に何があったんだろう。

 

本人に聞いてみると

 

長女(こぎつね)
長女(こぎつね)

何で学校に行けないのか
自分でもよく分からない。
分かってるならとっくに解決してる

 

ため息が増え
朝起きられない日も増えました。

 

あーさん
あーさん

どうしたの?
とにかく早寝早起きだけはしなくちゃ
起きてご飯食べなよ

 

長女(こぎつね)
長女(こぎつね)

お母さんは何も知らないくせに

 

あーさん
あーさん
……

何も話してくれないのに
分かるわけないやん!

 

信頼関係が崩れているのを感じました。
今思えば、長女を責めることを言ってしまったと反省しています。

 

あーさん
あーさん

何があったんだろう…
何がよくなかったんだろう…

 

考えてみれば
中学生になってしばらくしてから
表情が暗くなった気がする

 

いや、小学校高学年の頃からかもしれない。
マスクをつけ始めて外せなくなったのが
4年生の時だった。

 

天真爛漫で人懐っこかった長女が
あの頃から少しずつ口数が少なくなってた。

 

思春期だからと思ってたけど
長女の心の中に
何か見逃せない変化があったのかもしれない。

 

あれこれと考えを巡らせる日々。

 

担任の先生から連絡が来て
話をすることも増えました。

 

しかし、今振り返ると
この頃はお互い
学校に行けない原因の探り合いでした。

 

先生
先生

英単語の宿題をいつもしてこないので、昼休みにしているんです。
もしかしたら、友達と過ごす時間がないのが嫌なのかな?

あーさん
あーさん

小学生の時から、提出物をほとんど出せなかったし、周りと行動がズレてしまうことも多々ありました。
小学生の時は
少人数でもあったし
周りがよくフォローしてくれていたけど
中学生になって
集団生活に苦しさが出ているのでは…とは思います。

 

先生
先生

「男子にからかわれることがあるけど、気にしていないので大丈夫です」と教育相談(担任と1対1で面談)の時に言っていました。

あーさん
あーさん

ちょっとやんちゃな子ばっかりだもんな…
口が悪かったり、からかわれたりすることも想像できます。
でも、それを先生に伝えることは出来ていて
少し安心しました。
他の保護者さんから、男子の間でちょっかいやからかい、いじめとも取れることが起きてると聞きました。

筆記用具を取られて壊されたとか…

そんなクラスの状況が苦痛なのかもしれません。

気にしていないと言っているけど
本当はどうなんだろう…

 

先生
先生

お母さんだからこそ言えない悩みもあると思います。1年の三学期の時、長女さんがスクールカウンセラー来校時に相談に行っています。よかったら、時間調整するのでカウンセラーと話をしてみませんか?

 

あーさん
あーさん

(自分でカウンセラーにも相談出来ているんだ!)
確かに、親だから言えないことってありますよね。お話できるのならぜひお願いします!

 

ここから、
公共の支援機関へと繋がっていきました。

 

続きは次記事へ。

 

今後も
私から見た長女の様子や変化
支援に繋がる流れ
私の気持ちの変化
まだまだ続く不登校生活を
記録していきます。

 

よければお付き合いください。

 

不登校中学生の親の記録まとめ

不登校記事まとめ
「不登校」の記事一覧です。

 

この記事を書いた人

凸凹大家族シングルマザーの日常。元夫の両親と同居続けることになりました…。我が子のメインサポーター×保育士×事業家を目指して奮闘中。子ども6人(不登校・pansexual・診断あり中3長女|場面緘黙・吃音中1次女|多動・感覚過敏小5長男|癇癪持ち小2三女|受診待ち療育年中次男|療育年々少三男)

あーさんをフォローする

コメント